乳酸菌サプリもオススメ

乳酸菌サプリで善玉菌を摂る


便秘解消や硬い便の改善のため、善玉菌を増やして悪玉菌を減らすには、善玉菌を含む食べ物を食べるか、生活習慣を改善することが必要だと説明しました。


しかし、実はもうひとつ方法があります。それは「乳酸菌サプリ」で善玉菌を摂取するという方法です。


乳酸菌サプリとは、ビフィズス菌やアシドフィルス菌、クレモリス菌、フェカリス菌などの乳酸菌が配合されたサプリメントのこと。非常に多くの善玉菌がギュッと凝縮されているので、とても効率が良いのです。


ここでは、なぜサプリでの摂取が良いのかということ、そしてオススメのサプリを紹介します。


サプリがオススメの理由


サプリの良いところは、善玉菌を効率よく摂取できるという点です。ほかの食品で乳酸菌などを摂ろうとした場合、ほかの栄養素や添加物などもはいっているため、糖質や脂質、カロリーが気になってしまいます。


また、善玉菌を増やす食品の代表的な存在であるヨーグルト、または乳酸菌飲料などは、乳製品が苦手という方にはなかなか摂るのがむずかしいもの。でもサプリなら、その点を解決してくれます。


乳製品が苦手であるという場合、もしくはダイエットなどをしていてカロリーが気になるという場合には、乳酸菌サプリでの善玉菌摂取がオススメです。


乳酸菌サプリは意外に割安?


食べ物で摂るならお金がかからないけど、サプリで摂るとお金がかかっちゃう気がする。と思うかもしれません。でもそれが、意外と高くないのです。


たとえば「ビフィーナS」という乳酸菌サプリは、1包あたりビフィズス菌50億個、ほかの乳酸菌10億個、そしてビフィズス菌の栄養になるオリゴ糖を配合していますが、初回購入時は 1ヶ月分が 2,980円(税込・送料無料)という価格です。


つまり、1日あたり 100円かからずに、乳酸菌とその栄養源であるオリゴ糖を効率よく摂取できるのです。


食べ物で摂る場合もそれくらいのお金はかかるでしょうし、毎日レシピを考えたり、ふだんの料理に混ぜるなどしたりする手間を考えれば、十分にもとがとれるのではないでしょうか。サプリは、実は意外に割安なのです。


オススメの乳酸菌サプリ


オススメの乳酸菌サプリは、上記でも紹介している「ビフィーナS」です。ビフィーナS には善玉菌の主役であるビフィズス菌が、なんと 1包(1日分)に50億個も配合されています。


またアシドフィルス菌、ガセリ菌の 2つの種類の乳酸菌も配合。さらに、ビフィズス菌のエサになり、善玉菌がつくりだす有機酸のもとにもなるオリゴ糖も含まれています。まさに、全部そろっている乳酸菌サプリだといえます。


30包(1ヶ月分)は、初回価格で 2,980円(税込・送料無料)、また 2回目以降も定期コースなら 2ヶ月分が 5,875円(税込・送料無料)で購入できます。


さらに、創業100年以上の森下仁丹がつくっているという安心感、乳酸菌健康食品部門で 18年連続売上No.1という実績を考えても、まずは試してみる価値のある乳酸菌サプリだと思います。


もし、食品で善玉菌を摂るのはむずかしい、でもなるべく良質な善玉菌を摂りたい、と考えているならビフィーナS は大変オススメです。飲み会を1回ガマンすれば 1ヶ月は試せるという価格なので、ぜひ検討してくださいね。


もうひとつオススメなのが、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌を配合した「善玉菌のチカラ」です。


善玉菌のチカラはフジッコが製造・販売しているサプリで、あの有名なカスピ海ヨーグルトの乳酸菌【クレモリス菌FC株】が配合されています。あの粘り気をうみだす強力な乳酸菌が、1粒(1ヶ月)に 20億個以上も含まれています。


さらに嬉しいのは、初回価格 1,950円(税込・送料無料)と、非常にリーズナブルな価格であること。乳酸菌サプリに興味があるけど、お金をあまりかけたくないという場合には、非常にオススメです。


ほかにもいろいろなサプリがありますが、いろいろな乳酸菌サプリを見てきたなかで、上記の 2つのサプリは群を抜いて良い印象があります。


便秘解消したいけど、毎日レシピを考えるのはむずかしい。硬い便を改善したいけど、できれば長期目線できちんと腸内環境を改善していきたい。そんな場合には、乳酸菌サプリをぜひ試してみてください。