硬い便をやわらかくする食べ物

硬い便を食べ物でやわらかくする


硬い便をやわらかくする方法の中で、日々の生活に取り入れやすい方法として、食事内容を変えるというものがあります。


便秘解消に良いものは、基本的に硬い便に対して有効なものが多いです。ここでは硬い便をやわらかくする食べ物や食品成分として【オリゴ糖】【食物繊維】【オリーブオイル】を紹介します。


オリゴ糖と食物繊維


オリゴ糖と食物繊維は、どちらもウンチをやわらかくする作用があります。


オリゴ糖は人間のもつ酵素では消化・吸収がほとんどできないため、胃や小腸で分解されずに大腸に届きます。そして腸壁が便から水分を吸収するときに、便の水分を保持するようにはたらきます。


また腸内細菌のうち、カラダにとって良いはたらきをするビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌のエサになり、それらを増やすことで腸内環境を整える効果もあります。


食物繊維には水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維があります。水溶性には、水に溶けることで硬い便をやわらかくする効果が期待できます。


不溶性には便の量を増やすはたらきがあり、それによって腸が刺激されてぜんどう運動が活発になることが期待できます。また、カラダに良くないはたらきをする悪玉菌や、悪玉菌によって産生された有害物質を吸着して排出します。


これらの作用によって、食物繊維を摂ることでスッキリを実感できるというわけです。


オリゴ糖を摂るには


オリゴ糖はゴボウやアスパラガスなどの野菜、大豆などの豆類などに多く含まれています。しかしほかの食品にくらべて多いだけで、実は絶対量としては非常に少なく、自然に必要量を摂るのはカンタンなことではありません。


というわけで、基本的にはサプリメントや健康食品で補うことが求められます。


腸内細菌関連の専門分野で、パイオニアであり大御所でもある光岡知足さん(東京大学名誉教授)も、自著「人の健康は腸内細菌で決まる!」のなかで、オリゴ糖の摂取はサプリや健康食品がオススメと書いています。


ちなみに、わたしのオススメは「カイテキオリゴ」です。数種類のオリゴ糖をブレンドした、純度ほぼ 100%の高純度・高品質のオリゴ糖食品で、妊婦さんや赤ちゃんにも使えるのが良いところ。市販の純度の低いものよりも断然オススメです。


食物繊維が硬い便を悪化させる?


食物繊維は便秘解消、硬い便をやわらかくする食べ物としてオススメと説明しましたが、実はデメリットもあります。


不溶性食物繊維はウンチの量を増やして便意をうながしますが、摂り過ぎるとかえって便が出ないということになる可能性があります。不溶性は水に溶けないので、便を硬くしてしまいがちなのです。


そのため、硬い便で悩んでいる場合は、あまり食物繊維を意識しないほうが良いかもしれません。


水溶性食物繊維を多く摂れれば良いのですが、食品には基本的に水溶性と不溶性は同時に含まれており、不溶性のほうが多く含まれる食品のほうが圧倒的に多いからです。


というわけで、食物繊維についても水溶性のほうを多く含むサプリメントや健康食品で摂るのがいちばん良いと思います。もちろん、ふだんの食事である程度の量を摂ることは良いですが、不溶性の摂り過ぎには注意が必要です。


すべりを良くするオリーブオイル


便秘外来「松生クリニック」の院長である松生恒夫さんによれば、オリーブオイルには便のすべりを良くする効果があるそうです。


「腸の大掃除でやせる!健康になる!」という書籍で、特にエクストラ・バージン・オリーブ・オイルが良く、食物繊維を含むココアに混ぜて飲むと、腸の冷えが原因でぜんどう運動が弱くなっている人には効果的であると書かれていました。


レシピなどの詳細は書籍(ムック本)を確認してほしいのですが、もし冷え性ぎみの方で、水分をよく摂ったりヨーグルトを食べたりしても効かないという場合は、腸を温めるオリーブココアを試してみると良いかもしれません。


オリゴ糖で硬い便を改善する


硬い便をやわらかくするには、オリゴ糖がオススメです。


オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やす、便の水分を保ってやわらかくするという作用を期待できる、天然由来の食品成分。つまり、硬くなったウンチを改善して、便秘解消へと導いてくれる可能性があるのです。


しかし、オリゴ糖は食品から摂れる量はごくわずか。また、市販品には添加物が多く含まれており、純度30%程度のものしかありません。


そこでオススメなのが「カイテキオリゴ」です。通販限定の商品で、その純度はなんと、ほぼ100%!余計なものが入っていないので、妊婦さんや赤ちゃんでも安心して摂取できるのが魅力です。


水分の少ない硬い便に悩んでいるという場合は、ぜひ一度、カイテキオリゴを試してみてください。


カイテキオリゴの公式サイトはこちら